FC2ブログ

Welcome to my blog

ガラス作家・花凜の古民家ライフ♪

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

ユキノシタ化粧水

Category - 日々の事


最近手作り化粧水やチンキにはまっている花凜です♪

我が家の石垣に沢山生えている『雪の下』

これも化粧水にできるらしいとの事で調べてみました。


<ユキノシタの効能>

★美白効果・・・アルブチン
★シワ、くすみ予防
★ニキビ予防
★抗酸化
★むくみの予防
★日焼け肌の修復
etc・・・

しかも!紫外線によるDNA傷害の修復を促進するのは植物の中でユキノシタだけだそうです。

これはバーナーワークで日焼けする私にぴったりの化粧水じゃないですか!!

って事で、早速作ってみました。

P6130005.jpg

作り方は簡単♪
摘んで水洗いして乾かしたユキノシタを熱湯消毒した瓶に入れホワイトリカーを入れて時々混ぜるだけ。
これで3か月ほどしたらユキノシタエキスが出来るので、これで化粧水にします。

もう20年以上前から作っていた日本酒化粧水
しばらく作ってなかったのですが、最近また復活しています。
そうだ!日本酒で作れば効果倍増じゃないですか~
今度日本酒バージョンも作ってみよっと。

3か月後が楽しみです



<ユキノシタの薬効>
●有効成分は、硝酸カリウム、塩化カリウムは利尿作用があり、ベルゲニンは解毒作用がある
●小児のひきつけには、ユキノシタの新鮮な葉を水洗いし、食塩を少しふりかけてもみ、もみ汁を口に含ませる。
●葉の汁は、うるしでかぶれたとき、患部につければ効き目があります。
●耳のただれたときには、新鮮な葉からしぼった汁を筆につけ、注意して患部に塗ると効き目があります。
●はれもの、しもやけ、ひびには、新鮮な生の葉を水洗いして火にかざし、柔らかくして直接患部に貼ると自然に膿がでます。または、葉の黒焼きと、ゴマ油を混ぜて塗布。
●心臓病、肝臓病などで、軽いむくみのあるときは、乾燥した葉を10グラムを1日量として、0.4リットルの水を加えて、煎じながら約半量まで煮詰めたものをこして、食前か食間に1日3回服用します。
●この煎じ汁は、痔の痛みに効果があります。煎じ汁を脱脂綿に浸して、患部を軽くなでるように洗うと痛みが和らぎます

ユキノシタの葉は、一年中いつでも採れるので山菜には便利です。
摘み取ったユキノシタの葉は、塩でゆでて水にさらしてから、酢味噌和え、辛し和え、ゴマ和え、汁の実、煮物などにします
また、生の葉は良く洗ってから水気をとって、薄めに衣を裏面だけにつけて、少し低温の油で揚げると非常に美味しいユキノシタの葉の天ぷらになります。



だそうですよ・・・

最近野草を色々調べてるけど、植物って本当に色んな薬効があるのでびっくりです。
自然の力ってすばらしい!!


綺麗な色ですね~
P6130006.jpg




3か月後、ユキノシタエキスが出来たら化粧水にします。
まだ、漬けたばかりのなのですが、覚書として書いておきますね。

漬けこんだユキノシタは透明からウーロン茶みたいな色になったらOK
コーヒーフィルターで濾してエキスのみ取りだします。
煮沸消毒しておいたビンに入れて冷蔵庫で保存しておきます。

〔ユキノシタの美白化粧水の作り方〕

 ・ユキノシタエキス     5cc
 ・グリセリン         5cc
 ・精製水          20cc
 ・ラベンダーのアロマオイル 1,2滴

これを混ぜて容器に入れてシュッシュ~

防腐剤が入っていないので、化粧水はその都度まめに作った方がいいみたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村


ガラス工芸・グラスアート ブログランキングへ

古民家暮らし ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Category - 日々の事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。